FC2ブログ

路傍のデジタル変換記

OLYMPUS E-1,E-300, CAMEDIA C-3040Z

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

サトキとヤマキ

yamaki8264100.jpg
サトキマダラヒカゲによく似たヤマキマダラヒカゲというチョウがいます。
以前両種はキマダラヒカゲという名で呼ばれていたそうです。

ヤマキマダラヒカゲは高い山にいるので
標高1000m近くの高原へ行ってきました。

翅の付け根の3つの点が1つ離れて不鮮明です。
どちらなのでしょうか??


yamaki8264110.jpg
こちらは真ん中の1個はハッキリしていますが、両端の点は黒っぽくなっていますね!?


yamaki8264146.jpg
前翅の表の脈に沿った黄色い線がサトキマダラヒカゲのほうが太いのですが、
翅を滅多に開かないので、飛んだところを撮ってみたのですが・・


yamaki9024185.jpg
よく撮れてこれ位。
ここのチョウは動きが速い!
これ位ではちょっと判別は難しいです。


yamaki8264124.jpg
こちらの子は3つの点が1つだけ大きく外側へずれているのでヤマキマダラヒカゲで間違いないでしょう。


satoki8264093.jpg
ここにはサトキマダラヒカゲもいます。
サトキマダラヒカゲは平地にしかいないと思っていたのですが、
図鑑などで調べてみたら混生もあるそうです。
両種が見られる場所ではサトキマダラヒカゲが遅れて羽化するそうです。

E-300 ED50mmF2.0Macro + EC14
(内蔵ストロボ同調)


スポンサーサイト
  1. 2006/09/05(火) 23:50:01|
  2. 蝶(チョウ)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<勘違いし易い!? キマダラモドキ | ホーム | よく見かけます。 サトキマダラヒカゲ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://6gou.blog5.fc2.com/tb.php/191-a6121f46

にの300

11 | 2018/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。