FC2ブログ

路傍のデジタル変換記

OLYMPUS E-1,E-300, CAMEDIA C-3040Z

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

アカタテハの撮影


最近でも見かけるアカタテハです。
このチョウチョは鮮やかなので見るたびに撮影欲に駆られますが、
よく撮れないのです。(*_*)
この個体は後ろ翅が欠けてました。トホ

E-300 ZD ED50mmF2.0Macro

スポンサーサイト
  1. 2005/10/18(火) 21:28:11|
  2. 蝶(チョウ)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<ウラギンシジミ♀ | ホーム | クマバチ>>

コメント

良く撮れないとは?

綺麗に撮れていますよ~ (~~)
全体にピントが合っていないと言うことでしょうか
最低合焦距離ギリギリでの撮影ではピントの合う範囲が狭くなりますね
私は蝶に正対して撮るようにしています
基本的に目にピントを合わせますが翅も綺麗に撮りたい時は翅の基部にピントを合わせています
本当は少し絞って撮影すればいいのですが(^。=)
  1. 2005/<%
  2. URL |
  3. comment_month>/20(木) 08:31:52 |
  4. kente #/QkB5lms
  5. [ 編集]

この蝶は難しい!?

綺麗に撮れていますか?kenteさん、ありがとうございます。
このレンズ(50mmMacro)はフォーサーズなので被写界深度が深いと思っていましたが、なかなかどうして結構ボケます。
高感度に弱いカメラですので絞るとシャッタースピードが速く出来ませんし、また単焦点ですのでウォーキングディスタンスが限定されます。このアカタテハですとレンズ端20cm前後の撮影ですかね。この距離にたどり着くまでが大変なのです。近寄れても体勢が不安定です。設定の変更とかやっているとまず逃げられます。(+_+)
一発勝負になりますね~。
ピントはAF+MFモードでの撮影が多いです。AFであらかじめ合わせてからピントリングで微調整。もしくはカメラの前後移動で・・
アゲハ蝶位の大きさだと撮りやすいですが、
シジミやセセリだと近寄れたら逆に10~15cm
でもピント合わせの余裕も出てくるのですよ!不思議でしょ!?
アカタテハは何故か?撮りにくいのです。
でも上手に撮れたら喜びも大きいのです\(^o^)/
  1. 2005/<%
  2. URL |
  3. comment_month>/20(木) 21:53:48 |
  4. にの300 #QYs8o5Vk
  5. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://6gou.blog5.fc2.com/tb.php/149-ff6abb8a

にの300

11 | 2018/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。