FC2ブログ

路傍のデジタル変換記

OLYMPUS E-1,E-300, CAMEDIA C-3040Z

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

ケベス祭り  其の弐

kebesu144321.jpg
ケベスが役を終えると今度はトウバ達が火のついたシダを持って
見物客を追い回します。

kebesu144322.jpg
境内は一変して騒然となります。

kebesu144325.jpg
炎と煙で前が見えません。(~o~)

kebesu144326.jpg
ストロボが間に合わない!?(+_+)

kebesu144332.jpg
悲鳴あり、笑いあり!

kebesu144333.jpg
火の粉を浴びると無病息災といわれているのだが・・

kebesu144356.jpg
燃え盛る束のまま落ちたりします。

kebesu144346.jpg
境内から飛び出してさらに追い回されます。


E-300 ZD14-45mmF3.5-5.6



スポンサーサイト
  1. 2006/10/18(水) 00:47:30|
  2. 祭り、行事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ケベス祭り  其の壱

kebesu144265.jpg
国東半島の北端にある国見町岩倉八幡社で10月14日
ケベス祭りが行われました。

祭りの起源や由来は不明とされ
日本の奇祭の一つになっています。
国選択無形民族文化財です。


kebesu144267.jpg
シダの葉で御神火が焚かれました。

kebesu144272.jpg
太鼓や笛の音に合わせて境内に行列が出来ました。
ケベスもサスマタを担いで練り歩きます。

kebesu144274.jpg
と! いきなりケベスが飛び出して来ました。

kebesu144289.jpg
火をめがけて突進するケベス。
それを阻止しようとするトウバ(当番)。


kebesu144294.jpg
激しい攻防が繰広げられます。

kebesu144277.jpg
ケベスは古びた奇妙な面を被っています。

kebesu144301.jpg
何度も阻止されてケベスはかなり疲労している様です。
しかし、諦めません!

kebesu144319.jpg
とうとうケベスは御神火に飛び込んで火をかき散らしました。
クライマックスです!(◎o◎)

ケベスとは一体、何者なのでしょうか??

E-300 ZD14-45mmF3.5-5.6


  1. 2006/10/17(火) 22:42:22|
  2. 祭り、行事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

修正鬼会 (天念寺)


2月4日
豊後高田の天念寺でも「修正鬼会」が行われました。

TP2043362.jpg
松明が激しく燃え盛っています。
火の粉が飛び散ります。

TP2040010.jpg
鬼の準備が出来たようです。
何だか「スパイダーマン}みたい!?(笑)

TP2040013.jpg
鬼さんは負んぶされて講堂へ入ります。

TP2040043.jpg
鬼が暴れます。
松明を振り回すので満員状態の人が退いていきます。
TP2040044.jpg
覚悟は良いかー!

TP2040046.jpg
皆さん後ろ向きになっています。
これから鬼に松明でお尻をおもいきり叩かれます。しかも燃えている側で・・\(◎o◎)/!
今年も良い年でありますように・・南無。


TP2040050.jpg
決めのポーズです。
大勢の人が居たのでこんな場面が撮影出来て幸いでした。

修正鬼会は大変面白いですが、寒くて時間が長いので十分な防寒対策が必要です。
それから、高価なお召し物は着て行かないほうが宜しいかも!?
帰ったら帽子や上着が穴だらけでした。(@_@;)
  1. 2006/02/13(月) 03:28:51|
  2. 祭り、行事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

修正鬼会 (成仏寺)


2月2日
国東町の成仏寺で「修正鬼会」が行われました。
国東半島に古くから伝わる行事で、
国の重要無形民俗文化財に指定されています。
着いたときには既に松明が灯されていました。

ONP2023267.jpg
タイレシとよばれる人たちが大きな松明を担ぎます。重くて熱そうです。

ONP2023280.jpg
門の前で松明を倒したり、回したりして献灯します。

ONP2023286.jpg
寺の本堂では読経や僧侶の踊りが延々続きます。寒いので辛い時間です。

ONP2023321.jpg
やっと主役の鬼の登場です。

ONP2023315.jpg
松明をかざして輪を造ります。この中に入ると・・・

ONP2023311.jpg
黒鬼さんです。気合意が入っていますね~。
松明で体を叩いてもらうと五穀豊穣、無病息災などご利益がありますよ!

ONP2023335.jpg
赤鬼さんです。二本の松明をかざして凄んで来ます。

ONP2023344.jpg
鬼は踊り終わると一気に奥の院まで駆け上がり、
それから寺を出て、明け方まで地元の家々を廻ります。
家の人は眠れない夜になりそうです。(*_*)
  1. 2006/02/10(金) 23:18:05|
  2. 祭り、行事|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

にの300

06 | 2019/07 | 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。